BIGLOBEモバイル(SIM)の評判は?特徴や評価を含めて徹底検証【最新まとめ】


BIGLOBEモバイルの評判を徹底検証

 ◎丸わかり!対応サービスチェック↓ 
 データ繰越し      シェアプラン     ネット使い放題     かけ放題   
 通話料半額     WiFiスポット        店頭販売      バースト転送  

BIGLOBEは、大手インターネットプロバイダのビッグローブ株式会社が運営するMVNOです。公衆無線WiFiサービスやBIGLOBEでんわなど、魅力的なサービスが多くあります。では、さっそく特徴を見ていきましょう。

■公式ホームページはこちら→ BIGLOBE SIM

BIGLOBEモバイル(SIM)の特徴

ドコモとauの回線を利用!

BIGLOBEモバイルでは、ドコモ回線を利用したプランとau回線を利用したプランの両方を提供していて、どちらかを選択することができます。

ですので、ドコモやauのスマホ端末を持っている方は、SIMロック解除などのややこしい手続きなしで、そのまま継続して現在のスマホ端末を使うことができます。

BIGLOBEなら無料WiFiを利用できる!

BIGLOBE-wifi

BIGLOBEの下記のプランに申し込むと、全国86000か所のアクセスポイントがある「BIGOBE WiFi」を無料で利用することができます。

無料でWiFiを利用できるプラン

・6ギガ、12ギガ、20ギガ、30ギガ、スタンダード、ライトMプラン

1年目のみ無料でWiFiを利用できるプラン

・スマホまる得Mプラン、スマホまる得Lプラン、スマホまる得2Lプラン、スマホまる得3Lプラン

WiFiが利用できると、月々のデータ容量を節約することができますし、スマホ以外にもPCなどもネットにつなげることができて便利です。

利用可能エリアの詳細については、こちらのHPから確認してみてください。スターバックスやプロント、タリーズなどのカフェやセブンイレブンなどのコンビニなど幅広い箇所で利用することができます。

通話料が半額になる「BIGLOBEでんわ」が使える!

biglobe-denwa

「BIGLOBEでんわ」という無料の専用アプリを使用して電話をかけると、通常の通話料金(20円/30秒)の半額(10円/30秒)で通話が可能となります。電話番号(080/090)は、今の番号のまま使用することができます。特別な申し込みなども不要で使用できるお得なサービスです。

「BIGLOBEでんわ」(専用アプリ)は、自動で4桁の番号(プレフィックス番号)をつけてアプリから発信することで利用料金が半額になります。相手先が固定電話であろうと、携帯であろうと使用することが可能です。IP電話とは違い電話回線網を使った電話ですので回線品質も安定しています。

かけ放題オプションがある!

「BIGLOBEでんわ」を利用した「かけ放題オプション」や「通話オプション」があります。

「10分かけ放題オプション」の場合、10分以内の通話なら何度かけても定額となるサービスです。詳細な料金は、後ほど料金プランの節で説明しますね。

「シェアSIM」でデータ容量(パケット)を分け合える!

BIGLOBE-sharesim

BIGLOBEモバイルでは、「シェアSIM」といって各プランにSIMカードを追加することができます。

例えば、12ギガプランを契約すると、最大4枚のSIMを追加することができます。つまり、5人までの家族でシェアSIMを利用すれば、12GBのパケットを分け合うことができ、大きな節約になります。詳細は、料金プランの節で解説します。

このようにデータ容量を分け合える格安SIM(MVNO)は、少ないので、貴重ですね。

余ったパケット(データ容量)は翌月に繰り越せる!

余ったデータ容量を翌月まで繰り越すことができるので、パケットを有効活用できあます。大手キャリアでは当たり前のようになっているサービスですが、格安SIM(mvno)では、繰り越せないところもあるので、注意しましょう。

エンタメ(動画や音楽)をカウントフリーで使えるオプションがある!

BIGLOBE-entamefree

こちらもBIGLOBEの大きな特徴の一つです。YouTube、AbmaTVなどの動画やGoogle Play Musc、Apple Musicなどの音楽をカウントフリー(高速データ通信にカウントされない)で利用できるオプション「エンタメフリー・オプション」があります。

動画や音楽を長時間使用していると、すぐに月のデータ容量制限に引っ掛かってしまいます。「エンタメフリー・オプション」なら、データ容量がカウントされないので、思う存分、動画や音楽を楽しめます。

このオプションの詳細も、後ほどオプションプランの節で解説します。

■公式ホームページはこちら→ BIGLOBE SIM

BIGLOBEモバイルの料金プラン

BIGLOBEモバイルでは大きく分けて2種類の料金プランを提供しています。スタンダードな「セレクトプラン」とスマホとセットで申し込む「スマホまる得プラン」の2種類です。まずはセレクトプランからチェックしていきましょう。

BIGLOBEモバイルの「セレクトプラン」

セレクトプランの月額料金

 1GB
(音声通話スタートプラン)
3GB
(エントリープラン)
6GB
(ライトSプラン)
12GB
(12ギガプラン)
20GB
(20ギガプラン)
30GB
(30ギガプラン)
データ通信のみ900円1450円2700円4500円6750円
データ通信+SMS1020円1570円2820円4620円6870円
音声通話
(データ+SMS+音声通話)
1400円1600円2150円3400円5200円7450円

BIGLOBEモバイルでは、ドコモ回線のタイプDもau回線のタイプAも同じ料金となっていますす。「セレクトプラン」はスタンダードなプランで、データ専用のデータSIMと音声通話機能のついた音声SIMから選ぶことができます。

データSIMでは、データ容量を3GB,6GB,12GB,20GB,30GBから選択できます。基本的に、SMS機能はこちらの記事「格安SIMにおいて 電話番号でやりとりする【SMS機能】はつけるべし! 」でも説明したように、付けておきましょう。

音声通話(080/090番号)対応のプランは、データ容量1GB,3GB,6GB,12GB,20GB,30GBから選択することができます。

セレクトプランの契約解除料

ただし、音声通話プランは、最低利用期間が、サービス開始月を1か月目として12カ月と定められていて、それまでに解約すると契約解除料8000円が必要となります。データ通信のみのプランは、契約解除料は不要です。

もしもデータ容量がなくなった場合は300円/100MBでデータ容量をチャージすることができます。

BIGLOBEモバイルの「スマホまる得プラン」

biglobe-marutoku2

スマホまる得プランは、音声通話SIMに、選べる通話オプションがセットになったプランです。また、対象端末をセットで申し込むと端末をお得に購入できるプランとなります。

スマホまる得の選べる通話オプション

スマホまる得プランでは下記のいずれかの通話オプションから選択できます。

  • 通話パック90・・・1620円(90分)の無料通話
  • 10分かけ放題・・・10分以内の通話なら何度でもかけ放題

10分以内の短い電話を頻繁にかける方は「10分かけ放題」を選択したほうが良いですし、反対に10分以上の長い電話をよくかける方は、月に90分の無料通話が付いてくる「通話パック90」を選択しましょう。

スマホまる得プランの月額料金表

 データ容量1年目
プラン月額料金
2年目以降
プラン月額料金
Sプラン1GB/月2,230円2,980円
S+プラン3GB/月2,430円3,480円
Mプラン6GB/月2,980円3,980円
Lプラン12GB/月4,230円5,980円
2Lプラン20GB/月6,030円7,480円
3Lプラン30GB/月8,280円8,980円

データ容量は1GB~30GBから選択することができます。1年目の支払い額と2年目以降の支払い額で料金が異なっています。上記の料金には端末の料金は含まれていないので注意してくださいね。

スマホまる得プランの契約解除料

契約期間は、サービス開始月の翌月を1カ月目として24カ月目の末日までと決められています。更新月は、利用期間の24カ月目と25カ月目となり、その間に解約すれば解除料は発生しません。ただし、更新月に解約の手続きを行わない場合は、前回の契約期間の25カ月目を1カ月目として、自動更新されます。

さらに、音声通話サービスの最低利用期間が12カ月と定められていて、それまでに解約すると8000円の解除料も発生してしまいます。

スマホまる得プランの対象端末

BIGLOBEモバイルでは、iPhoneとAndroid端末の両方を取り扱っています。

◇iPhone端末

biglobeスマホ端末-ios

格安SIMで、最新のiPhone端末を取り扱っている会社はありません。BIGLOBEモバイルでも、iPhoneSEとiPhone6Sと少し世代の古いiPhoneを取り扱っています。

通常は、真ん中の”月額加算料”の列の料金ですが、「スマホまる得プランのS+プラン以上」を契約すれば、右端の”特典適用料金”に割引されます。料金を見て頂ければわかりますが、スマホ端末をセットで購入する場合は、絶対に「S+プラン」以上のプランを選択したほうがオトクですね。

上記の料金にスマホまる得プランの月額料金が加算されるます。

◇Android端末

biglobeスマホ端末-android

Android端末は、下記の1機種しかセット販売していません。iPhoneとは異なり料金プランも込みの料金となります。

  • ASUS ZenFone4 Pro 1年目:5130円、2年目6180円、3年目以降3480円

少し料金体系がわかりにくいと思いますので上の表を参考にしてください。1年目、2年目、3年目以降の合計料金(端末代+月額料金)のイメージがつかめると思います。

シェアSIMの詳細説明

「シェアSIM」は、先ほど説明した「セレクトプラン」、「スマホまる得プラン」の各プランにSIMカードを最大4枚まで追加できるサービスです。

ただし、厳密には、下記のプランでしか利用することができません。下記のプラン以外はSIMカードを追加できないので注意が必要です。

biglobe-sharesim-plan

シェアSIM1枚追加する毎に発生する料金

biglobe-sharesim-syoki

シェアSIMを1枚追加するごとにSIM追加手数料3000円とSIMカード準備量394円の合計3394円が必要となります。

シェアSIMを1枚追加した時に加算される月額料金

biglobe-sharesim-ryokin

BIGLOBEモバイルの毎月の利用料金に上記の料金がかかります。


として4人家族で、「セレクトプラン」12ギガを契約して、4人全員が音声通話を使った場合の月額料金を算出してみましょう。

  • 12ギガプランの基本料金 3400円
  • 追加シェアSIM(音声)×3 900円×3人=2700円
  • 月額合計料金       3400+2700=6100円(一人当たりに換算すると1525円)

家族4人だと、一人当たり、3GBまでで、1525円でスマホ端末を利用できることになります。「シェアSIM」を利用せずに3GB音声通話プランだと、一人1600円ですから、少しだけ安い計算になりますね。そして、12GBのパケット(データ容量)を自由にシェアできると考えると、とてもお得です。

■公式ホームページはこちら→ BIGLOBE SIM

BIGLOBEモバイルのオプション料金

選べる通話オプションプラン

BIGLOBEでは、通話オプションが4種類あり下記どちらかを選択することができます。両プランとも専用の無料アプリ「BIGLBEでんわ」(特徴のところを参照してください)を使用することが前提です。

  • 通話パック60・・・月額600円 通話1080円(最大60分)の国内通話
  • 通話パック90・・・月額830円 通話1620円(最大90分)の国内通話
  • 3分かけ放題 ・・・・月額600円   3分以内の国内通話なら何度でも無料
  • 10分かけ放題 ・・・月額800円   10分以内の国内通話なら何度でも無料

一番人気のプランは10分かけ放題のプランですね。1回あたり10分以内の通話がほとんどの方はこちらのプランがおすすめです。反対に1回あたり10分以上の通話をかけることが多い方は、通話パック60か通話パック90をおすすめします。

「BIGLOBEでんわ」アプリを使用した通話ですので、無料通話分がなくなっても通常の通話料金(20円/30秒)の半額(10円/30秒)で通話をすることが可能です。

電話をよくかける方には非常にお得なオプションですので検討してみてはいかがでしょうか。ただし、「通話パック」と「かけ放題」オプションを一緒に申し込むことはできないのでご注意ください。

エンタメフリー・オプション

Youtubeや音楽などをデータ通信量の制限なくカウントフリーで楽しむことができる「エンタメフリーオプション」です。データ容量が3GB以上のプランなら利用することができます。料金は下記の通りです。

  • データSIMプランを契約する場合  月額480円
  • 音声通話SIMプランを契約する場合 月額980円

例えば、Youtubeを一日一時間視聴すると、それだけで7GB以上のデータ通信量となります。それに、通常のインターネットやメールのデータ通信量も加わりますので、トータルすると、10GBほどになると予測されます。

頻繁に動画を利用する方は、エンタメフリーオプションを活用して思いっきり楽しみましょう。

■公式ホームページはこちら→ BIGLOBE SIM

BIGLOBEモバイルの評価や評判は?!

専門機関からみたBIGLOBEモバイルの評価

BIGLOBEモバイルの評価

BIGLOBEモバイルは、専門機関からも格安SIMの中でとりわけ高い評価を得ています。例えば、MM総研調べでは、お客様総合満足度No.1に選ばれていますし、ICT総研調べでは、データ通信の品質・安定性No.1に選ばれています。

ユーザからのBIGLOBEモバイルの評判

主にエンタメフリープランに関する評判が多いですね。BIGLOBEならではのプランで動画をたくさん観たい方には非常におすすめのプランです。

速度に関しては、ユーザからの評判も悪くなく、格安SIMの平均よりは明らかに速いと思います。モバレコさんが測定してくれた速度をチェックしてみます。

BIGLOBEモバイルのタイプA(au回線)が、格安SIMの中でもNo.2とかなり速いことがわかります。タイプD(ドコモ回線)も格安SIMの平均よりは速い速度がでていますね。 

速度に関しては、測定する日や時間帯によるところが大きいですが、BIGLOBEモバイルが比較的速度が速い格安SIMであることは間違いなさそうです。

BIGLOBEモバイルを契約するメリット

パケット(データ容量)の繰り越し、シェアSIMなどの基本サービスが充実しているだけでなく、「BIGLOBEでんわ」で通話量が半額になるサービスや、選択できる通話オプションプランなど、頻繁に通話する方にメリットの大きいサービスを提供しています。

また、データ容量も1GB~30GBまで用意されており、他の格安SIMと比較しても豊富なプランです。6GBプランは、他の格安ではほとんど提供されていませんので、それだけでも契約理由になるぐらいです。YouTubeや音楽を楽しみたい方にはエンタメフリーオプションもありますし、他社にはない独自プランが充実しています。

さらに、BIGLOBEモバイルは、iPhoneをセット販売している数少ない格安SIMで、スマホまる得プランを申し込むことによって、お得にiPhoneを入手できるメリットがあります。

WiFiを無料で使えるのもメリットです。コンビニやカフェ、そして、新幹線内での利用も可能ということで、大容量の動画を見る方やPCをネットにつなげたりする方には、大きなメリットとなります。

BIGLOBEモバイルを契約するデメリット

一方で、高速通信と低速通信の切り替え機能がないため、データ容量を節約できないといったデメリットがあります。また、「スマホまる得プラン」は、契約解除料がかからない更新月が2年間のうち、2カ月間しかないという制度は少しやっかいです。大手キャリアと同じ契約の仕方で、個人的には好きになれません。

このようなデメリットはありますが、豊富なプランが提供されていて、かつ、通信速度の評判もよいBIGLOBEモバイルを契約するメリットは大きいです。ぜひ検討してみてください。

まとめ

BIGLOBEモバイルを徹底的に検証してみました。無料WiFi、家族など複数人でシェアできる「シェアSIM」、豊富な通話オプション、そして1GB~30GBのデータ容量を選べる料金プランと、提供されているサービスは十分にユーザを満足させてくれるものです。

その中でも最も特徴的なのがエンタメフリープランですね。動画を観るとデータ通信量が大量に消費してしまって、料金が高くなってしまうことが多いのですが、「エンタメフリーオプション」なら、月額980円の支払いで、思う存分動画を楽しむことができます。

当ブログでもおすすめの格安SIMの一つです。ぜひ検討してみてくださいね。