タイプ別!格安SIMのおすすめを教えます!

このサイトで完結!

シンプルに”を当ブログの指針として、初心者の方にも”わかりやすく”、簡単に格安SIMを理解できるように配慮しています。大手サイトでは、利益重視の広告が多いですが、ここでは私が自信をもっておすすめする格安SIMのみを紹介します!

1つの格安SIMに絞って紹介することは簡単ですが、スマホを使う用途や何を重視するかでおすすめの格安SIMは異なってきます。あなたにおすすめの格安SIMが当ブログで見つかるように本気で色々な角度から検証した記事を提供していきます。

丸わかり!格安SIMを語る上で外せない用語を簡単解説

格安SIM
すべてのスマホ端末にはSIMカードというものが挿入されています。契約したSIMカードを挿入することで、通話やネットができるようになります。その重要なSIMカードが格安で提供されていることを指して格安SIMと呼んでいます。
MVNO
格安SIMを提供している事業者のことをMVNOと言います。MVNOは、docomoやau、softbankから回線を借りて、私たちユーザにサービスを提供してくれています。ですので、格安SIMにはdocom、au、softbankそれぞれの回線種別があります。
SIMフリー
格安SIMではdocomo、au、softbankいずれかの回線が使われます。この回線種別に関係なくどんな格安SIMでも使えるスマホのことをSIMフリー端末あるいはSIMフリースマホと呼んでいます。SIMフリー端末を使わない場合は、ドコモで購入したスマホならドコモ回線を使っている格安SIMでしかスマホを利用できません。同様に、auで購入したスマホならau回線を使っている格安SIM、ソフトバンクで購入したスマホならsoftbank回線を使用している格安SIMでしか利用できません

はじめての格安SIM利用者の方へ

格安SIMって本当に安いの?悪い所あるんじゃないの?

大手キャリア(docomo、au、softbank)と契約している方からすると、

「格安SIMってそんなに安いのかな?」
「格安SIMって安いって聞くけど、通信速度が遅かったりサービスが悪かったりするから心配・・・」

という声がよく聞こえます。本当の話をしたいと思います。

丸わかり!格安SIM料金の本当の話

大手キャリアとの月額料金の差は下の図の通りです。研究所によるデータを拝借しましたが、大手キャリアの月額利用料金の平均が6283円に対して、格安SIMでは2072円と1/3以下の料金です(引用:MM総研)。

大手キャリアと格安SIMの料金比較

丸わかり!通信速度の本当の話
  • お昼の混雑時間帯を除けば実使用に問題なし
  • 通信速度が速い格安SIMもある!

大手キャリアの実測値は最低でも10Mbps以上の通信速度が出ていますが、格安SIMの場合、通信回線が混雑する平日お昼の時間帯では1Mbpsを割り込むことも珍しくありません。しかしながら、平日お昼の時間帯を除けばほとんどの格安SIMでストレスなくデータ通信を行うことができます。また、通信速度が速い格安SIMを選択すれば大手キャリア並みに快適なスマホライフを送ることもできます。

丸わかり!格安SIMサービスの本当の話
  • 格安SIMでは大手キャリアのメールアドレスが使えなくなる
  • 真のかけ放題プランを提供している格安SIMはない

あえてデメリットを挙げておきます。格安SIMでは大手キャリアのメールアドレス(@docomo.ne.jpなど)が使えなくなります。また、大手キャリアのかけ放題プランは何分でもかけ放題ですが、格安SIMの場合「○○分以内なら何度でもかけ放題」という制約があります。

初めて格安SIMを契約しようと考えている方は不安に思うことも多いかと思います。格安SIMのデメリットをしっかり理解しておけば不安はなくなります。より詳細を知りたい方は下記の記事を参考してくださいね。

丸わかり!特徴別おすすめの格安SIM

ユーザ満足度ランキングNo.1

mineo
  料金 利用回線 詳細情報 公式サイト
mineo 700円~ docomo
au
詳細を
チェック
公式を
チェック
mineoのココがいい!
  • パケットを家族間や他のmineoユーザと分け合える
  • 複数回線申し込みで1回線あたり50円安くなる
  • 3GBデータプラン最安値水準

mineoはMMD研究所による顧客満足度ランキングで第1位です。料金プランが充実していることや問い合わせ対応の良さなどで評価されての1位です。mineo独自のサービスも多くあり、全国のユーザが「パケットの出し入れを行うフリータンク」や、困ったときに助かる「ユーザのコミュニティ掲示板マイネ王」などの良心的なサービスを提供してくれています。CMでもおなじみですが、非常にユーザフレンドりーな印象を受ける格安SIMです。また、家族で利用することで1回線あたり50円安くなりますし、家族で申し込む格安SIMとして当ブログでもおすすめしています。

参考記事シェアして賢く節約!家族割のある格安SIMを徹底比較しておすすめを決定したよ!

通信速度が最も速い格安SIM

UQモバイル
  料金 利用回線 詳細情報 公式サイト
おすすめUQモバイル 980円~   au    詳細を
チェック
公式を
チェック
UQモバイルのココがいい!
  • 格安SIMトップクラスの通信速度
  • 端末セットプランでお得に契約
  • WiFiスポット無料提供

UQモバイルは、格安SIMの中で最高の通信速度を誇っており大手キャリアにも匹敵するスピードです。お昼の回線が混雑する時間帯においても快適に通信ができると評判も良好です。音声通話対応プランでは、「ぴったりプラン」や「たっぷりプラン」が提供されており、通話をたくさんする人向けのプランも提供されています。また、全国7万か所以上のWiFiスポットを無料提供しており、通信量を節約することができます。iPhoneを料金プランとセットで販売しており、iPhoneを新規で使いたい方に私が最もおすすめしている格安SIMです。

参考記事iPhoneをセット販売している格安SIMを徹底比較して おススメを決定したよ!
参考記事格安SIM(MVNO)の通信品質を徹底比較

 

欠点が見つからない!家族向けシェアプランがお得な格安SIM

IIJmio(みおふぉん)
  料金 利用回線 詳細情報 公式サイト
iijmio 900円~ docomo
au
詳細を
チェック
公式を
チェック
IIJmioのココがいい!
  • クーポンスイッチによるデータ容量節約モード
  • 二種類から選べる”かけ放題オプション”
  • 評判の良い安定した通信品質

IIJmioは、格安SIMの初期からずっと安定感があり評判が良い格安SIMです。通信速度、サービス、料金、どれをとってもユーザを満足させてくれる安定感があります。私がIIJmioを気に入っているのは、そのわかりやすい料金プランです。まさにシンプル。料金プランは3GBと6GB、そして家族でシェアできる12GBのファミリーシェアプランの3つしか提供していません。90%のスマホ利用者は月のデータ容量が3GBあれば不足することはないという調査結果も出ており、的を絞った料金プランを打ち出しています。また、クーポンスイッチという高速通信をオン/オフする機能もあり、データ通信量を節約することもできますし、かけ放題オプションも通話する時間の長さによって、2種類から選ぶことができます。家族向けに提供している「ファミリーシェアプラン」は料金が最安水準で家族で通信費を節約したい人に最もお勧めする格安SIMです。

参考記事シェアして賢く節約!家族割のある格安SIMを徹底比較しておすすめを決定したよ!

ネット使い放題プランがあるおすすめ格安SIM

DTI SIM
  料金 利用回線 詳細情報 公式サイト
600円~ docomo 詳細を
チェック
公式を
チェック
DTI SIMのココがいい!
  • 高速通信でのネット使い放題を安く提供
  • 各料金プランのほとんどが最安値水準
  • かけ放題サービスも提供

DTI SIMはネット使い放題プランを非常に安く提供している格安SIMです。格安SIMのネット使い放題では低速通信での使い放題プランが多い中、DTI SIMでは高速(LTE)通信の使い放題プランを提供しています。また、他の格安SIMの使い放題プランでは、3日間制限と呼ばれて、連続する3日間に規定のデータ通信量を超えると通信制限がかかることがほとんですが、DTI SIMの場合、3日間制限がなくネットが使い放題となります。20代の方向けの「20’s SIM」や、YoutubeやTwitterなどのデータ通信量が全くかからない「DTI 見放題SIM」など独自プランも豊富に展開しています。半年お試しプランも提供しており、データSIM(3GB)を無料で半年間使用することができます。通信速度やサービスが気になる方は、この「半年お試しプラン」から利用してみてはいかがでしょうか。

電話かけ放題プランがあるおすすめ格安SIM

nuro mobile
  料金 利用回線 詳細情報 公式サイト
nuroモバイル 700円~ docomo
softbank
詳細を
チェック
公式を
チェック
nuro mobileのココがいい!
  • 1GB刻みから選べる豊富な料金プラン
  • かけ放題オプションが最安値水準
  • パケットギフトで余った容量を分け合える

nuroモバイルはソニーネットワークコミュニケーションズが運営する格安SIMです。料金プランは2GB~10GBまで、1GB刻みで提供されています。これだけ細分化されているにも関わらず料金体系は非常にシンプルでわかりやすいです。softbank回線プランの場合は2GBと5GBしか提供されていませんが、そもそもsoftbank回線を提供している格安SIMがほとんどないので、softbank回線に対応していることもnuroモバイルのメリットと言えるでしょう。かけ放題オプションも格安SIM最安水準で提供していますし、通話をたくさんしたい方におすすめする格安SIMです。また500MBまでなら月々無料で使える「0SIM」というサービスも提供していますのでチェックしてくださいね。

参考記事「0SIMは遅いのか?速度改善の状況や評判は?

SNSがカウントフリー(無料)になるおすすめ格安SIM

LINEモバイル
  料金 利用回線 詳細情報 公式サイト
SNSがカウントフリーのLINEモバイル 500円~ docomo 詳細を
チェック
公式を
チェック
LINEモバイルのココがいい!
  • LINEをメインで使うなら たったのワンコイン(500円)
  • SNSのデータ通信量がかからないプランあり
  • 無料のセキュリティツールも配布しており子供におすすめ

LINEモバイルでは、LINEに関わるデータ通信量が一切かからないLINEフリープランがあります。データSIM(1GB)のみのプランを選択すれば、わずか月々500円でLINEが使い放題になります。また、LINEだけでなく、Twitterやfacebook,Instagramに関わるデータ通信量が無料になるコミュニケーションフリープランも提供しています。最近では、080/090の電話をほとんど使わずにLINEの無料通話を使うことが多いですよね。若い人や子供さんならLINEだけ使えればいいという方も多いです。LINEやSNSを頻繁に使用する方に最もおすすめする格安SIMです。有害サイトにアクセスできないようにする無料のセキュリティツールも配布されるので、お子さんに持たせるスマホとしてもおすすめです。

サポート抜群!実店舗が多いおすすめ格安SIM

イオンモバイル
  料金 利用回線 詳細情報 公式サイト
イオンモバイル 480円~ docomo 詳細を
チェック
公式を
チェック
イオンモバイルのココがいい!
  • 店舗が多くサポートが非常に充実
  • 他の格安SIMにはない大容量プランを提供
  • 2年縛りがなく解約料不要

イオンモバイルの最大のメリットは、全国のイオン店舗でサポートが受けられるということです。格安SIMの中でも店舗数の多さはトップクラスです。格安SIMを初めて使う方や設定に不安がある方は、近くのイオン店舗で直接、疑問点を教えてもらうことができます。イオンモバイルの良さは、何も店舗が多いだけではありません。格安SIMの中でも料金は最安値水準ですし、他の格安SIMにはない大容量プランも展開しています。下は500MBから、上は50GBまでの料金プランを提供しており、格安SIMの中で最も幅広いデータ容量に対応しています。また、ほとんどの格安SIMでは、2年以内に解約すると解約料が発生するのに対して、イオンモバイルでは最低利用期間が設けられておらず解約料が発生しません。ですので、躊躇せずに手軽に格安SIMを利用することができます。サポートが手厚く顧客満足度も高い格安SIMです。

音楽好きにおすすめの格安SIM

U-mobie
  料金 利用回線 詳細情報 公式サイト
790円~ docomo
softbank
詳細を
チェック
公式を
チェック
U-mobileのココがいい!
  • 高速通信のネット使い放題サービスを提供
  • 通信速度の評判が良い
  • 音楽好きにはたまらないU-SEN聴き放題プランあり

U-mobileは、多様なプランを豊富に提供しています。大容量プランやかけ放題プラン、LTE使い放題プランに、USEN聴き放題のプランなどです。特にUSEN聴き放題プランの「USEN MUSIC SIM」は、U-mobileしか提供していない独自サービスで注目度は高いです。最新のJ-popだけでなく、歌謡曲や昔懐かしい曲まで、1000チャンネル、150万曲以上が聴き放題となります。データ通信量を気にすることなく、思う存分音楽を楽しみたい方へおすすめする格安SIMです。

子供に持たせるおすすめの格安SIM

TONEモバイル
  料金 利用回線 詳細情報 公式サイト
tone-log 1000円~ docomo 詳細を
チェック
公式を
チェック
TONEモバイルのココがいい!
  • スマホの利用時間やアプリの制限機能あり
  • 有害サイトのフィルタリング機能あり
  • 速度はやや遅いがデータ通信無制限で料金が安い

TONEモバイルは小学生などの子供向けサービスが非常に充実している格安SIMです。子供にスマホ持たせても、勉強はしっかりしてほしいですよね。TONEモバイルでは、スマホの利用時間を制限したり、ゲームなどのアプリのインストールを制限することで、スマホのやりすぎを防ぐサービスがあります。また、有害サイトのフィルタリングや、GPSで現在の居場所がわかる機能など、子供に持たせても安心できる機能がそろっています。お子さんのスマホデビューに、TONEモバイルはおすすめの格安SIMです。

 

丸わかり!簡単!格安SIMへ乗り換える方法

格安SIMの方が安いから乗り換えたいけど、いまひとつどういう手順か わからないという方も多いと思いますので、ここで全体の流れを説明しましょう。

格安SIMへの乗り換え4STEP!

格安SIMへMNPする方法

現在使っている電話番号を格安SIMでも引き続き使用する場合には、MNPを行う必要があります。MNPとは、ナンバーポータビリティの略で電話番号そのままに他のキャリアに乗り換えることを言います。

難しそうに聞こえますが、簡単にできるので安心してくださいね。MNPを行うことで必要な手順はStep1の予約番号を入手するところだけです。それではStep1~Step4の概要を説明しますね。

Step1: MNP予約番号をゲット!

MNPを行うには、乗り換え先の携帯会社に「MNP予約番号」を知らせる必要があります。

今契約している携帯会社に電話するか、あるいはネットで申請すれば、簡単にMNP予約番号を入手することができます。

Step2: 格安SIM公式HPから申し込み

契約する格安SIMが決定したら、その公式サイトから申し込みを行いましょう。申し込みフォームに従って必要事項を入力していきます。

ここで、MNPを行う場合は、予約番号を入力する欄があるので、忘れずに入力します。

Step3: SIMカードが到着したらスマホに挿入

申し込みが完了したら、2~5日後にSIMカードが、格安SIM会社から送られてきます。SIMカードだけでなく、初期設定のやり方が書かれた紙も同封されていることが多いです。また、スマホ端末も一緒に購入した場合は、同じタイミングで送られてきます。スマホ端末に到着したSIMカードを挿入しましょう。MNPの場合は前に契約していた会社のSIMカードと入れ替えることになります。

Step4: 初期設定

手順通りに初期設定をスマホで行います。初期設定は30分ぐらいあれば終えることができると思います。初期設定が完了すれば、今まで通りスマホを使用することができます。

ですので、スマホが使用できない時間は、初期設定を行っている時間だけということになります。初期設定が完了すると、自動的に前の携帯会社のSIMカードは使用できなくなります。

Step1の予約番号の入手から、Step4の格安SIMが使えるようになるまで、たったの3日~7日程度です。簡単なので、早めに格安SIMに乗り換えて携帯料金を安くしましょう。

今持っているスマホはそのまま使えるの?

「今持っているスマホをそのまま使いたい!」という方も多いですよね? 実際、私も過去にドコモから格安SIMへ乗り換えた際は、スマホをそのまま使用しました。そのときはiPhone5Sでしたね。iPhoneもそのまま使えます。

今持っているスマホを格安SIMで使う方法は、2つあります。

方法1.キャリア回線と同じ回線を利用している格安SIMを選ぶ

例えば、ドコモで契約したスマホ端末ならドコモ回線を利用している格安SIMを選べば、そのまま今持っているスマホ端末を使うことができます。

同様に、auのスマホならau回線を利用している格安SIM、softbankのスマホならsoftbank回線を利用している格安SIMを選べば、そのまま今持っている格安SIMを使えますね。

auの回線を利用している格安SIM
softbankの回線を利用している格安SIM

方法2.SIMロック解除して格安SIMを自由に選ぶ

大手キャリアで購入したスマホ端末をSIMロック解除することで、SIMフリー端末になり、どこの格安SIMでも使えるようになります。SIMロックの解除は、docomoやauやsoftbankのショップで申し込めば簡単にロックを解除してくれます。

SIMロックの解除方法

丸わかり!データ通信専用SIMプランの料金比較!

自分で料金を比較して、好きな格安SIMを選びたい方へ全料金プラン比較表を公開します。
データ通信専用と音声付きプランで表を分けています。まずはデータ通信専用SIMから公開です。

  • 使用したいデータ容量をクリックして、安い順に並びかえてください
  • 格安SIMの名前をクリックすると、詳細な解説ページに飛びます
  • 当ブログではSMS対応を推奨しているので、すべてSMS料金を付加した値で比較します
0~6GBのデータプラン7~15GBのデータプラン20GB~のデータプラン
格安SIM回線0.5GB1GB2GB3GB4GB5GB6GB
UQモバイルdocomo,auxxx.980xxx
DTI SIMdocomox750x.990x1370x
DMM mobiledocomox6309201000x1360x
楽天モバイルdocomoxxx1020x1570x
mineo(D)docomo820920x1020x×1700
mineo(A)au700800×.900 xx1580
BIGLOBEdocomo,auxxx1020xx1570
IIJmio(D)docomoxxx1040xx1660
IIJmio(A)auxxx.900 xx1520
nuro mobile(D)docomoxx8501050125014501650
nuro mobile(S)softbankxx980xx1780x
NifModocomoxxx1050xxx
@モバイルくんdocomoxxx1054x1930x
LINEモバイルdocomox620x1110x1640x
OCNmobileONEdocomoxxx1220xx1570
U-mobile(D)docomox940xxx1630x
U-mobile(S)softbankx880x1580xxx
イオンモバイルdocomox620920x1120x1620
∗ソフトバンク回線にはSMSはついていません
格安SIM回線7GB8GB9GB10GB12GB13GB15GB
UQモバイルdocomo,auxxxxxxx
DTI SIMdocomoxxx2250xx3750
DMM mobiledocomo20102130x2340xx3430
楽天モバイルdocomoxxx2380xxx
mineo(D)docomoxxx2640xxx
mineo(A)auxxx2520xxx
BIGLOBEdocomo,auxxxx2820xx
IIJmio(D)docomoxxx2700xxx
IIJmio(A)auxxx2560xxx
nuro mobile(D)docomo1850205022502450xxx
nuro mobile(S)softbankxxxxxxx
NifModocomo1750xxxx2950x
@モバイルくんdocomo2787xx37394863xx
LINEモバイルdocomo2300xx2640xxx
OCNmobileONEdocomoxxx2420xxx
U-mobile(D)docomoxxxxxxx
U-mobile(S)softbank2980xxxxxx
イオンモバイルdocomox2120xx2820xx
格安SIM回線20GB25GB30GB40GB50GBネット使い放題
UQモバイルdocomo,auxxxxx1,980円(500kbps)
DTI SIMdocomo5100xxxx2350円(LTE)
DMM mobiledocomo4130xxxxx
楽天モバイルdocomo4170x5520xx1Mbps使い放題
mineo(D)docomo4100x6020xxx
mineo(A)au3980x5900xx
BIGLOBEdocomo,au4620x6870xxx
IIJmio(D)docomoxxxxxx
IIJmio(A)auxxxxxx
nuro mobile(D)docomoxxxxx時間指定ありの使い放題
nuro mobile(S)softbankxxxxxx
NifModocomoxxxxxx
@モバイルくんdocomoxxxxx4000円(3g使い放題)
LINEモバイルdocomoxxxxxx
OCNmobileONEdocomo4270x6170xx1920円(500kbps)
U-mobile(D)docomox2530xxx26300円(LTE)
U-mobile(S)softbankxx4980xx
イオンモバイルdocomo4120x5520762010440

丸わかり!音声通話対応SIMプランの料金比較!

  • 使用したいデータ容量をクリックして、安い順に並びかえてください
  • 格安SIMの名前をクリックすると、詳細な解説ページに飛びます
0~6GBの通話対応プラン7~15GBの通話対応プラン20GB~通話対応プラン
格安SIM回線0.5GB1GB2GB3GB4GB5GB6GB
UQモバイルdocomoxxx1680xxx
DTI SIMdocomox1200x1490x1920x
DMM mobiledocomox126013801500x1910x
楽天モバイルdocomoxxx1600x2150x
mineo(D)docomo14001500x1600xx2280
mineo(A)au13101410x1510xx2190
BIGLOBE docomox1400x1600xx2150
IIJmiodocomo,auxxx1600xx2220
nuro mobile(D)docomoxx14001600180020002200
nuro mobile(S)softbankxx1680xx2480x
NifModocomoxxx1600xxx
@モバイルくんdocomo1200xxxx2900x
LINEモバイルdocomox1200x1690x2220x
OCN mobile ONEdocomoxxx1800xx2150
U-mobile(D)docomoxxx1580x1980x
イオンモバイルdocomo113012801380x1580x1980
∗ソフトバンク回線にはSMSはついていません
格安SIM回線7GB8GB9GB10GB12GB13GB15GB
UQモバイルdocomoxxxxxxx
DTI SIMdocomoxxx2800xx4300
DMM mobiledocomo25602680x2890xx3980
楽天モバイルdocomoxxx2960xxx
mineo(D)docomoxxx3220xxx
mineo(A)auxxx3130xx
BIGLOBE docomoxxxx3400xx
IIJmiodocomo,auxxx3260xxx
nuro mobile(D)docomo2400260028003000xxx
nuro mobile(S)softbankxxxxxxx
NifModocomo2300xxxx3500x
@モバイルくんdocomoxxx5000xxx
LINEモバイルdocomo2880xx3220xxx
OCN mobile ONEdocomoxxx3000xxx
U-mobile(D)docomoxxxxxxx
イオンモバイルdocomox2680xx3280xx
格安SIM回線20GB25GB30GB40GB50GBネット使い放題
UQモバイルdocomoxxxxx2680
DTI SIMdocomo5550xxxx2900(LTE)
DMM mobiledocomo4680xxxxx
楽天モバイルdocomo4750x6150xxx
mineo(D)docomo4680x6600xxx
mineo(A)au4590x6510xxx
BIGLOBE docomo5200x7450xxx
IIJmiodocomo,auxxxxxx
nuro mobile(D)docomoxxxxxx
nuro mobile(S)softbankxxxxxx
NifModocomoxxxxxx
@モバイルくんdocomoxxxxxx
LINEモバイルdocomoxxxxxx
OCN mobile ONEdocomo4850x6750xx2500
U-mobile(D)docomox2880xxx2980
イオンモバイルdocomo4680x6080798010800x

スマホの使い方から格安SIMを選ぶ.  あなたはどれ?